30代:女性(首・肩・腰痛・膝の変形予防)

30代:女性(首・肩・腰痛・膝の変形予防)

30代:女性(首・肩・腰痛・変形予防)

 

問1:どのような症状でお悩みでしたか?
首、肩の痛み腰痛(冷えによる)。
問2:その症状に対して、どのような姿勢改善に取り組みましたか?
首・肩の痛みは、朝のストレッチ、思い出した時に正しい姿勢を意識する。腰痛は、歩き方の改善、ストレッチ、重心を意識する。
問3:その結果はいかがでしたか?
家事をするとすぐに痛くなっていた首、肩の痛みがコントロールできるようになった(痛くなる頻度が減り、痛くなっても軽く治る)。腰痛も頻度が減った。
問4:この院は、他と比べてどこが良かったですか?
その場しのぎではなく、自分で無理のない改善方法を教えてくれる点、少しずつでも結果が良い方向に向かっている。先生の解説が分かり易く、納得がいくので自分でも頑張ってみようと思う点。
問5:最後に同じ症状で悩んでいる方へメッセージをお願いします。
自分のどこが悪いのか、納得のいくまで、少しずつでも良いのでわかっていくことで、必ず症状は改善されていくと思います。長年の悪い姿勢はすぐには治りません。1年を通して見違えるほど良くなりました

院長:始出産後、家事・育児に追われて、首・肩・腰とからだ中から悲鳴が上がるようになり、根本改善という視点でお越し頂きました。
姿勢分析では、座り方と歩き方に問題点がありました。首・肩・腰痛は座り方でほとんど改善されましたが、将来的に膝へ負担がかかる歩き方が認められました。今では、首・肩・腰はもちろん膝の変形予防にも取り組み、ご自身でもコントロールできるようになりました。仕事も再開。やりました!

カテゴリー: blog