40代:女性(変形性膝関節症)

40代:女性(変形性膝関節症)

40代女性、喜びの声

問1:どのような症状でお悩みでしたか?
ひざのケガをした後、水がたまるようになった。平地でつまづき易くなっていた
問2:その症状に対して、どのような姿勢改善に取り組みましたか?
骨盤をたてる。筋肉の使い方を変える
問3:その結果はいかがでしたか?
すわり方から改善を始めて、すぐにつまづくことがなくなってビックリ!その後もひざに感じていた、「どんより」とした重さが減り、ちょっと走るだけでもしんどかったのが、なくなりました。
問4:この院は、他と比べてどこが良かったですか?
電気をあてる、マッサージをする、冷やすといった対処ではなく、改善へもっていってくれる所がありがたく、効果も感じられました
問5:最後に同じ症状で悩んでいる方へメッセージをお願いします。
行動してみて下さい。思わぬ所に答えがありますよ。

院長:始めて来所された時は、軽症だと考えていたそうです。でも、ひざの変形が始まっていることをお伝えすると、ことの重大さに気付き、真剣に取り組んで下さいました。
姿勢分析では、左ひざ関節を代償する動作が各姿勢・運動で認められ、歩行時の股関節運動異常が検出されました。すわる姿勢と歩く姿勢が改善するとひざへの負担はどんどん減少し、痛みも改善していきました。趣味のロッククライミングも問題なし。やりました!

カテゴリー: blog