腰痛

慢性腰痛や脊柱管狭窄症でお困りのあなたへ

  • 「歩いてしばらくすると、力が抜けてくる・・・」
  • 「疲れると腰が痛く、固まってしまう・・・」
  • 「最近、身長が縮んだみたい、猫背だし・・・」
  • 「コルセットが手放せなくなっている・・・」
  • 「検査で変形している、じゃあ、どうしたらいいの・・・」

これからの人生、その腰痛をかかえて暮らすのは、
もうイヤですよね

実は腰痛の85%は原因不明なんですよ!残りの15%が椎間板ヘルニアや変形性腰椎症、脊柱管狭窄症などです。

病気ではない腰痛が85%あると言うことは、腰痛の根本原因は何でしょうか?筋肉でしょうか?靭帯でしょうか?骨でしょうか?

これらすべてに影響を与えているものとは?

腰痛の原因の85%は不明

私はこれまでの経験や知識、研究を通じて、腰痛と向き合い施術したことで、腰痛の原因は姿勢、特に「座り方」にあると断言します。

座る姿勢が崩れる。崩れる理由は様々ですが、デスクワークや畑仕事などの、外的な要件が多いようです。

arrow

その崩れを支えようと、筋肉に余分な力が入り、その筋肉は背骨にくっついている。

arrow

いつも力が入っているので、慢性的に筋肉疲労を起こしたり、背骨を変形させてしまう。

arrow

変形した骨が神経や動脈を圧迫し、しびれなどの神経症状を出します。
また、日常生活での「からだ」の使い方が悪いほど、
変形は若くして始まり、症状が出てくる方も多いです。

今ならまだ間に合います。
姿勢スペシャリストが「腰に痛みが出ない座り方」をお教えします!
■ 70代女性:脊柱管狭窄症姿勢問題点

10年後の未来へ施術

arrow

四日市整体ラボ

痛みや痺れ、歪みでお悩みの方

090-1821-1233メールフォーム 24時間受付

受付時間(月〜日) 10:00~20:00


※施術中や研究中は電話に出ることができません。
必ず折り返しお電話いたしますので、
「お名前、電話番号」をメッセージに残して下さい。